総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事電子タバコ



口臭予防 | 電子タバコ | 加齢臭予防

電子たばこの手入れ

電子たばこは電子機器であるため手入れが必要です。
日本で販売されている商品は自動掃除機能がついているものもありとても便利です。
しかしいくら自動掃除機能がついていても手入れは必要になってきます。
電子機器であるため、汚れたまま使っていると故障してしまう可能性がたかいので気をつけましょう。

最初に本体をバッテリー・カートリッジ・噴霧器の3つに分けます。
種類によっては2つにしか離れないものがありますが、外せる部分を外して掃除すれば大丈夫です。

そして噴霧器の中に溜まっている液体を取り除きます。
接合部分にティッシュを当てるなどして、息を吹き込んで液体を外に押し出します。
息を吸ってしまうと液体を飲み込んでしまうので注意しましょう。
それが終わったら綿棒で中を掃除しましょう。
バッテリーとの接合部分もきちんと掃除するのが大切です。
バッテリーも接合部分を綺麗に拭いてあげましょう。

一番汚れるのが噴霧器なので、汚れが溜まらないように定期的に掃除をしてあげるのがいいですね。
電子たばこは電気機器なので、水を使用した掃除は絶対にやめましょう。
また綿棒などで強く擦るのもやめましょう。どちらも故障の原因になってしまいます。
汚れを拭きとるという感覚で掃除するのが一番です。

掃除後、電子たばこを使用する場合はカートリッジの液体が十分に浸透しているのを確認してから吸うようにして下さい。
浸透しないうちに吸ってしまうと、故障してしまう可能性がでてきます。

posted by 口臭予防 電子だばこ 加齢臭 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | 電子たばこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。